SCARLET SAND RIVER

砂河深紅のBL関連の仕事情報等。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

収録作品解説 

saihate1.jpg
落書き。

え、コミックス「瑕だらけ?」の解説・裏話等々を書いていきたいと思います。
まだ読んでらっしゃらない方にはネタバレになってしまうので、
以下追記としてたたんでおきますね。
では、ご覧になりたい方はどうぞ↓

瑕だらけの男たち
前コミックス『最果ての地』の続きになります。
『最果て?』を描いた時点では続くとは全く思ってなくてですね、
…というか、コミックスにも書きましたが『最果て?』自体が『Chase!』の
スピンオフということで自分的にもイレギュラーなノリで描いたものでして。
「あ?やっぱヤクザBLって難しゅうてようわからんわー(汗)」
と思っていたらコミックスの表題作に、と言われて
「どぅえー!?コレをっすかッッ!?」という。
で、描いたことも忘れた頃に前後編で、となって描いたのがコレ。
前後編なんて初めてだったから、ちょっとはしゃぎすぎちゃいました。(笑)
話が入りきらないったらもう!
刑務所の話とかもうちょっと描きたかったなー。あと倉庫でのドンパチとか。
BL的にはどうでもいい部分なのかもしれないけど、せっかくのヤクザ物なんで
できればアクションはガツガツ入れていきたかったですね。ううむ。

 ・瑛至…何故オールバックにしちゃったんだろうな、と何度後悔したかしれず。
      単なる脇役のつもりだったんで仕方ないですが。
      本当に描きにくいんですよ、この人。
      もう今となってはオールバックが崩れるところがいいんじゃないかなと
      思っております。

 ・三島…男前に描くつもりは皆無。
      私はイケメンより若干ブサメン入ってる男の方が好きです。
      実は瑛至との年の差は結構開いてます。

 ・赤池…ライオン。

今小説ショコラで3回連載の最終回が月末に載る予定です。
ここまでくるともう表題作の何物でもないです。はい。
あんまり長い間描いてるもので、逆に世界観が広がっちゃって描きたい話は
いくつも出てくるんですけどね。
そもそもショコラが小説誌ですから、今後描く機会があるのかなあ?って感じです。
まあ機会がないならないで、何らかの形で描いておきたいとは思いますが。
二人の出会った始まりの話とか。episode0ってやつですね。

因みに『瑕だらけ?』というタイトルは本当に思いつかなくて、
担当さんと受話器越しにうんうん言いながら案を出しまくって疲れ切った挙句に
「もうこれでいっかー」と決めました。(笑)


寡黙な珈琲 臆病な胡桃
感情表現が不器用な男とモッサイ男を描くのが好きなんですよ。
億也は神保の次男なので、考えた当初はダーティーな部分も作ろうと
思ってたのですが、ややこしくなりそうだったんでピュア系に集中してみました。
私だってハードボイルドばっかり描いてるわけじゃないんだい!(笑)っていうね。
これ続き描けそうですよね。どうなのかな。


鷹の虜囚
GuiltyXXのケダモノ特集ということで。
そもそも私はケダモノといえば受の方でしょう的な思考の持ち主なので、
この時なぜ攻の方に持ってきたのか記憶が定かではありません。(汗)
とにかく中世を描きたかったみたいですね。
絵が過渡期真っ最中で、色々恥ずかしいです。


千夜一夜狂想曲
ギャグを描きたかったんです。ページ数も少なかったですしね。
大体これ花嫁特集ですよ。私に花嫁描けってそりゃあもうアレでしょ。
普通の花嫁描くなってことでしょ?(笑)
と思って「花嫁攻」って言ったら驚かれましたけど。え、ち、違うの?(汗)
よく考えたらこの攻、ずーっと女装でかわいそうだったので、
口絵は普通のアラブ衣装で描いてみました。


暇だらけの男たち
描き下ろしです。
「今回のタイトル"瑕"と"暇"を間違えやすいんですよね」
という担当さんの一言から「じゃあそれで」と決まったタイトルです。
タイトルつけるセンスは全くないです。
因みに私もいくら飲んでも顔に出ません。代わりにろれつが回らなくなります。


■表紙
普通に描いたつもりなんですが、そんなにBLっぽくない…ですか。
(あちこちから言われる)
そ、そうかなあ?いや、でも、こういうのがあってもいいんじゃないですかねえ?
……ダメ?
[ 2009/11/16 16:12 ] 雑談 | TB(0) | コメント(-)
PROFILE

砂河深紅/sagawa miku

BL関係の漫画・挿絵をの仕事を
しています。
現在は心交社ショコラノベルス、
徳間書店Charaでの漫画業務が
メインとなっております。

【仕事に関する連絡先】
m_sagawa★hotmail.com
(★→@)

SCARLET SAND RIVER

Twitter
pixiv
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QR
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。