SCARLET SAND RIVER

砂河深紅のBL関連の仕事情報等。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さらば、わが愛 

覇王別姫昨日渋谷シアター コクーンで蜷川の「さらば、わが愛 覇王別姫」を観て来ました。
ここのところ蜷川づいてます。
会場は入るなり赤い灯籠が飾られていて、とてもいい感じでした。
案の定、観客は女性ばっかり。(笑)

しかしあの名作映画の初舞台化ということで、すごく期待して行ったのですが…。
うーん、舞台2時間に納めるのはやはり難しかったのじゃないかしら。
かなり内容が端折られていて、物語の芯となる主人公・蝶衣の心の動きを表現しきれていなくて…ううう?ん…。色々もったいない!
私この作品がめちゃくちゃ好きなので、つい辛口になってしまいます。(汗)
文化大改革という大きな歴史的背景も、映画を知らない観客には説明不十分でついて来られないかも。
それと、京劇のシーン。俳優にやらせるのはさすがに無理だって!動きが全然違うもの。女形独特の高音だって、東山に出せるわけがないじゃないですか。
なんかもっとこう、効果っぽく綺麗にごまかせばよかったのに。ちゃちすぎるよ?。(汗)

とまあ細かいことを言い出したらグチグチ書いてしまいそうなので、この辺で。
ただイントロ部分は迫力があって美しかったです。
そして西岡徳馬と東山が生チューしてたんですが、これ毎回舞台でやるんだよね。
大変だなぁ…。(笑)
[ 2008/03/29 13:25 ] 舞台・映画 | TB(0) | コメント(-)
PROFILE

砂河深紅/sagawa miku

BL関係の漫画・挿絵をの仕事を
しています。
現在は心交社ショコラノベルス、
徳間書店Charaでの漫画業務が
メインとなっております。

【仕事に関する連絡先】
m_sagawa★hotmail.com
(★→@)

SCARLET SAND RIVER

Twitter
pixiv
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QR
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。