SCARLET SAND RIVER

砂河深紅のBL関連の仕事情報等。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年2度目の浅草 

本日は新春浅草歌舞伎の「夜の部」を観てきました。(前回は「昼の部」)
会場に行く前に、名物「藪そば」で腹ごしらえ。
(鴨なん蕎麦、美味しかった!次は暖かい時期にざるを食べたい。)
まだ時間があったので「藪そば」のすぐ近くの北海道物産店「まるごと北海道」で、ロイズのポテトチップチョコとかサッポロビールチョコとかを購入。
少し小腹が減ったので仲見世であげまんじゅうを食し、ようやく浅草公会堂へ。(食ってばっかり)

この日は「夜の部」千秋楽でした。年始のご挨拶は片岡愛之助丈。
一つ目の演目は「祗園祭礼信仰記(ぎおんさいれいしんこうき)・金閣寺」。
実はこの演目、以前に松本幸四郎・中村吉右衛門・坂東玉三郎の超最強タッグのを観たことがありまして、ついつい比べてしまい申し訳ない気持ちに…。(汗)
まあそれはさておき、「金閣寺」は舞台セットと衣装が素晴らしく美しいのです。目に栄養。
そして私が個人的に大変気に入っているのは、悪役・大膳が東吉に囲碁で負け、大膳の弟が目ン玉ひんむいて「兄貴の負けじゃぁ?っ!!」と叫ぶと、大膳が逆ギレして碁盤をひっくり返す場面。
大膳に激しく萌え!(笑)
本当、この一瞬のためだけに観に来たと言っても過言ではないぐらい。
邪道な見方してすんません!

二つ目は「与話情浮名横櫛(よわなさけうきなのよこぐし)」。
こちらは中間の話を端折っていたので、肝心の愛憎劇が観られなくてちょっと残念。

千秋楽ということで、最後に愛之助と七之助の挨拶がありました。
七之助が二つ目の演目でのお富の姿で挨拶するのを恥ずかしがってて、かわいかったです。(笑)

帰りは公会堂近くで最近開店したばかりというかわいい感じの中華料理店に入ったのですが、値段が高い割にはメニューも味もサービスも全然で、がっかりしながら店を出ました。
まあでも、今日は「藪そば」に行けたから満足だ。(笑)
[ 2008/01/26 23:00 ] 舞台・映画 | トラックバック(-) | コメント(-)
PROFILE

砂河深紅/sagawa miku

BL関係の漫画・挿絵をの仕事を
しています。
現在は心交社ショコラノベルス、
徳間書店Charaでの漫画業務が
メインとなっております。

【仕事に関する連絡先】
m_sagawa★hotmail.com
(★→@)

SCARLET SAND RIVER

Twitter
pixiv
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QR
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。