SCARLET SAND RIVER

砂河深紅のBL関連の仕事情報等。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Guilty XX vol.14 

Guilty XX (ギルティ クロス) Vol.14 特集「王様・女王様」
Guilty XX (ギルティ クロス) Vol.14 特集「王様・女王様」

今月末発行のGuiltyXXにギャグ漫画16Pが掲載されています。
『愛は嵐のように?女王様には手を触れないで?』
話は短いのにタイトルだけ長い(笑)また好き勝手やらせていただきました。
東北出身の純朴青年×SMクラブオーナー。
BLではギャグ風味のラブコメを描いたことはあるのですが、まるっきりギャグだけって漫画は今回は初めてです。
よろしければ是非。
スポンサーサイト
[ 2008/11/26 01:34 ] 新着情報 | TB(0) | コメント(-)

大人計画 

昨日は下北沢の本多劇場で、大人計画のウーマンリブシリーズvol.11「七人は僕の恋人」を観てきました。
ウーマンリブは9・10・11と観てますが、9の「七人の恋人たち」同様、大人向けのスパイスが効いた笑いで短く構成された話がどんどん連なっていく舞台でした。
感想としましては……そうですね、内容はいつも通りのハチャメチャなんですが、ちょっとパワー不足だったような。
前から3列目というベストポジションだったんですが、今回は阿部さんも皆川さんも三宅さんも池津さんもいなかったしなー…。
9がちょっとしんみり系の話が混じってたり、最後にオチをまとめたりしていた分、完成度は高かったようにも思います。
前回のvol.10「ウーマンリブ先生」が私的にすごいツボだったので、その差も感じるのかも。

ところで観劇中に真後ろの席ですんごいけたたましく笑う女性がいまして、何だか気が散ってしょうがありませんでした。
どうも身を乗り出しているらしく、笑い声が耳元でするんですね。もう普通にうるさい。
しかも笑い方が鼻を鳴らすっていうんですか、あの、豚の鳴きマネをする時みたいな「フゴォッ!!」ってやつ。
耳元でですよ。びっくりするじゃないですか!(笑)
一度や二度ならず何度もそれをやるんで、根本的にそういう笑い方の女性なんでしょう。
帰り際に何気に振り返ったら、意外にも若い女の子でした。おおう…なんてこった!
あまりにも品のない笑い方なので、できれば是非改善して欲しいものだと強く思った次第です。
若さがもったいねえよ!


まあそれはさておき、来年の3月。
大人計画がパルコ劇場でやる「R2C2」という舞台の出演者がものすごくて、めっちゃ気になる。
これ、チケット取れるのか!?(汗)
[ 2008/11/14 21:41 ] 舞台・映画 | TB(0) | コメント(-)
PROFILE

砂河深紅/sagawa miku

BL関係の漫画・挿絵をの仕事を
しています。
現在は心交社ショコラノベルス、
徳間書店Charaでの漫画業務が
メインとなっております。

【仕事に関する連絡先】
m_sagawa★hotmail.com
(★→@)

SCARLET SAND RIVER

Twitter
pixiv
月別アーカイブ
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QR
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。